熱海の日帰り温泉おすすめ 日航亭大湯(2)

とにかく日航亭大湯へと向かう!!

私の行きたいのは静かであまり人のいないそれていって昔ながらの温泉。それが熱海の日航亭でした。入浴料は、調べると、大人1000円、子供500円となっています。

熱海駅から歩くこと数分、まず見えてきたのは大江戸温泉物語。

熱海まで来て最近流行のこういったお店に入るのではつまらない。そう思っていて私は大江戸温泉にはちらっとは、目を向けるもの、素通りします。

とはいえそのうちまた来ようと思いちょっと内容もチェック。(笑)
午後1時以降でないと、日帰り温泉は楽しめないようです。

その後また数分歩くと分かれ道があります。

その分かれ道をちょっと行くと、昔ながらの温泉を地下から地上へと導いた矢倉でしょうか昔の名残があります。

そうそうこうしているうちに、熱海の日帰り温泉日航亭につきました。

かなり早かったのか、昼飯も食わずにきたと言うところでちょうど11時過ぎだったのですが、入ってみると店員さんもおらず靴をしまっていたら店員さんが出てきました。

お金を払って少し進んで行くと左手に大浴場が家の入り口があります。

後からわかったのですが露天風呂には2種類あって、大きめの露天風呂と小さめの露天風呂が2種類あります。

男性と女性で日替わりなようなので、泊まりで行く場合には2種類楽しめて面白いと思います。

ただ私のように大阪から日帰りなどで行く場合は、ぜひ調べていくことをお勧めします。
小さい方は、小さい方で、風情があるのですが、やはり、大きい方も試してみたいとおもうのが、人ってもんだと思います。

さて、この日航亭大湯ですが、効能も色々書いています。・・・が、私からすると、何十年もつづいて、ここの地に存続しているということだけで、「いい温泉なんだろうなぁ」と、思えます。

最近、わたしの嫁が、エナジーサプリっていうものにハマっています。

・・・が、たぶん、こうしたエナジーサプリも効果があるようですが、こうした温泉とセットでつかうと、より効果がでるんではないかと思います。

なぜって、私の嫁が、最近ちょ~~元気なんで。。。^^

>>嫁のつかってるエナジーサプリ

サブコンテンツ

このページの先頭へ