熱海の日帰り温泉おすすめ 日航亭大湯(1)

オススメの熱海日帰り温泉

「え~そんなことあるの~???」

熱海にはJリーグはないのですが、約5年ほど前に、いまはジュビロ磐田の選手である元横浜マリノスの中村俊輔選手が、優勝に大手をかけながら、2連敗してしまったことがありました。

その敗戦から間もない時期に、リフレッシュも兼ねて、中村俊介選手が、熱海の温泉にいったという記事が印象に残っていました。

私の中では、サッカーの技術は、中村俊輔選手に遠く及ばないけど、リフレッシュくらいは、真似できるぞ!!と、いうことで、熱海にその時に行って以来、大の熱海好きになったのでした。。。

熱海は、いまでは、サッカーを含め、日々の癒やしをする最高の場所ということになっています。

大阪から熱海への温泉旅行

さて、わたしは、いろいろあって、現在は、大阪で働いてるんですが夏の気分転換の1つとして、熱海温泉旅行することにしました。

熱海といえば温泉です。一時はすたれたと言われた熱海ですが、最近の報道にもあるとおり、かなり復活していて、行ってみると駅ビルも新しく改装されてとてもきれいな感じの「新・熱海」って感じになっていました。

駅の左前には、昔からのお土産デパートなるものがたくさんあります。

これはこれでなかなか昔の名残があって懐かしい雰囲気を醸し出しつつも、今の新しい駅ビルとうまく調和している気がします。

さて新大阪駅を朝8時過ぎに出発です。

今年は「あつーい」もう子の一言に集約される位とにかく猛暑でした。

この猛暑に、温泉に行くと言う輩もそうそういないと思うのですが、働き方改革などと言われる昨今、気分転換には温泉しかないと思い熱海と私は向かいました。

熱海につくと駅前は新しくできた駅ビル付近に人がごった返しています。

少し歩いて行くと昔から変わらない風景のある熱海の駅前の通りとなります。

ちょうどお昼ぐらいに着いたので私としてはお寿司の美味しい店に行こうと思っていたのですが、お目当ての昔行った店は、とても混んでいて何人か並んで待っていたのでパスをしました。

と言うことで私はもう温泉まっしぐらに行くことに決めました。

温泉とは、実はもう新幹線の中で行きたい場所は決めていました。
その名は、「日航亭」です。

ゆったりとしていて、おちついていて、
それでいて、なんだかいいものを醸し出している。。。

そういった、私の希望にマッチしたのが、
「日航亭大湯」だったのです。・・・・

>>熱海の日帰り温泉おすすめ 日航亭大湯(2)につづく!!

さて、わたしは、じつは、
まだまだ、サッカーもしていて、金剛筋シャツという
いわゆる今流行の加圧シャツを着用して、密かに
筋肉増強をしているのですが、熱海に来ておもったのは、
筋トレしていてよかった~ということです。

いくつになっても、魅せるからだに、しておきたいものです。(笑)

>>わたしの着ている金剛筋シャツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ